よくある質問

よくある質問


クロスメイクについて

クロスメイクって何ですか?

クロスを張替えずに、メイクアップ(着色)して再生する工法です。

今はやりの塗装やクロスクリーニングと、どこが違うのですか?

一般的に塗装には、ローラーや吹付けを行いますが、これは塗膜が厚くなり、元々のクロスの風合いをなくしてしまいます。また、たくさんの塗料を使用するため、コストが上がってしまいます。
またクリーニングには限界があり、あまりに汚いクロスや黄ばみは元に戻りません。クロスメイクでは、着色剤を染み込ませることにより、鮮やかにキレイに、しかも自然な仕上がりになります。

機材はどんなものを使いますか?

クロス専用の当社のオリジナル機器「クロスメーカー」(特許申請中)とモバイル・キットを使用し、材料はVOCがゼロのオリジナル着色剤を使用します。どちらも軽量で女性でも持ち運べ、操作性も抜群です。

ニオイはしないのですか?

ハーブの香りが漂います。また消臭効果、抗菌効果も発揮し、有害なVOC(揮発性有機物質)も含んでいない、安全なものです。

施工時間はどれくらいかかりますか?

だいたい、10㎡くらい施工するのに、準備、養生、着色、片付けまで入れて30分〜40分くらいで仕上がります。ワンルームマンションの壁のみですと、およそ30㎡くらいですが、2~3時間で終了します。

札幌市以外でも施工可能ですか?

はい。札幌市はもちろん、その近郊の地域(石狩市、小樽市、千歳市、恵庭市、江別市、北広島市、岩見沢市、苫小牧市など)も可能です。

見積もりは無料ですか?

はい。札幌市はもちろん、その近郊の地域(石狩市、小樽市、千歳市、恵庭市、江別市、北広島市、岩見沢市、苫小牧市など)も可能です。

 


お支払いなどについて

見積もりは無料ですか?

無料です。安心して工事を任せてもらえよう内容を聞かせていただきます。

しつこい営業や勧誘は?

一切ありません。

工事代金はいつ支払えばいいのでしょうか?

1週間以内のお支払いになります。また大規模なリフォーム工事の場合は、着手金・中間金・完了金と分けて支払うのが一般的です。基本はお客様としっかりと打合せして決めています。

リフォームローンは使えますか?

使えます。銀行のリフォームローンをお勧めしています。

リフォーム瑕疵保険の取扱は可能ですか?

可能です。リフォーム瑕疵保険事業者登録済みですのでご要望があれば大丈夫です。

 


塗装工事について

お隣との境界がとても狭いのですが、工事はできますか?

拝見してみないと正確なことは言えませんが、足場の立て方の工夫や、時にはお隣様のご協力を頂き施工しております。これまで施工できなかったということはほとんどありません。但し、建物と建物の間に人ひとり入れる最低限のスペースは必用です。過去、梯子を3~4人で支え垂直に立て施工したり、屋根からロープで施工員を固定して施工した例も何軒かあります。

騒音などはうるさくないですか?

音が出ないということはありません。足場などを組み立てる際は、パイプ運搬時の金属音や、足場を組み立てる際の工具の音、高圧洗浄時の音等が考えられます。ただあくまで、施工前に現場担当者が、近隣に工程や工事内容等をご説明しご挨拶をを行いますので、問題はありません。施工に関しても、解体工事のように元々、音がする工事ではありませんし、日曜・祝日などは、ご近隣に配慮して施工をお休みさせて頂いております。また、お客様の都合に合わせて、施工日程を調整することも可能です。

工事期間はどの位かかりますか?

お家の大きさ、築年数や痛み具合、立地状況等により、異なりますが、平均的な30坪前後のお宅で、およそ1週間前後が目安です。

塗料の臭いはしますか?

まったくしないということはありません。ただ、塗装工事自体、外の工事であることと、窓を閉めて頂いて施工するものです。加えて、近年は水性塗料が主流になっていますので、生活レベルでは気にならないレベルです。ただ、一部溶剤系の塗料を使う場合もありますので、ご心配のある方は事前にご相談下さい。

窓を開けることはできますか?

基本的に窓等の塗装を行わない部分は、ビニールシートでマスキングをしますので、窓の開閉はできません。ただ、必用に応じてご相談頂ければ、マスキング方法を配慮します。玄関等、出入りのある箇所は当然、開閉できるようにマスキングします。

ご近所にご迷惑を掛けることはないですか?

塗装工事自体は、飛散防止ネットを張るなど、細心の注意を払って施工します。また工事車両等も、施工員以外に現場担当者が立会い、ご近隣にご迷惑を掛けないよう配慮しています。

ガレージに車が止まっています。大丈夫でしょうか?

車専用の養生ビニールカバーを掛けて施工しますので、塗料の飛散等はの心配はありません。ただ当社では、可能な範囲で、車の鍵をお預かりして、ガレージに近いスペースの施工時には、朝夕と少し移動させて頂く場合があります。

塗装と並行して外回りの補修工事もお願いできますか?

可能です。よくある作業としては、軒裏ベニア、破風、鼻隠しのなどの補修、雨樋の部分補修や交換、調整などです。足場もあるのでしっかりとした作業ができます。塗装費用とは別料金になりますので、事前にご相談下さい。

シャッターは塗れますか?

巻き込み式のシャッターですと、摩擦で塗膜が剥がれるので、基本的には施工致しません。 汚れは洗浄によってある程度落ちますが、サビがひどい場合などはご相談下さい。

昔と今では、屋根の色が違うように見えますが?

塗膜の劣化によって塗膜表面の色が減退したり何らかの原因で元の色と異なった色に変化する現象です。

外壁に長いひびがありますが?

塗膜に裂け目が出来る現象。下塗り塗膜または素地に達している深い割れをクラック、塗膜表面の浅い細かいひび割れをヘア-クラックといいます。

壁をさわると白い粉がつきますが?

北海道では雪。紫外線、風、雨などのために塗膜が劣化し、塗装表面が次第に粉状に消耗していく現象をいいます。

亀裂がたくさんありますが、きれいに直るか心配です?

下地の細かいひび割れを補修材料で直します。
塗膜が不足し 機能(弾性・耐久性)が発揮されません、また薄めすぎると、だれなど仕上りが悪くなります。各塗料の定められた規定に従った使い方が必要です。

サビが気になるのですが?

ご心配いりません。ペーパー等でサビを除去した後、サビ止め塗料を塗装します。

養生ってなんですか?

塗料が飛び散らないようにシートを被せることです。植木や車、門扉などにも細心の注意をはらいます。

下地補修では何をしますか?

汚れをキレイに洗い流した後にひび割れを埋めたりして表面を美しく整えます。この作業の出来が、後の仕上りにおおいに影響します。

塀や玄関、ガレージだけでもいいのですか?

はい。小さな工事でも、お気軽に。

雨で順延したら高くなったりしますか?

天候等で施工期間が長くなったからといって、施工内容は変わりませんので費用は高くなったりしませんので、御安心ください。

色の選択できますか?

はいできます。最終的には色は決めていただきますが、色彩の資格を持っている社員がご提案は出来ます。

何で塗り替えが必要か?

一言で言いますと保護です。外壁はとくに雨・風、冬は雪と直接ダメージ。ですから傷む前に保護をしてあげるのです。

塗装作業中は、普段の生活できますか?

そうは変わりはありませんが、足場を組んでテントと貼りますので、暗くはなりますし今までよりは出入りがしづらくはなると思います。

塗り替え時期は?

まず一度お休みのときに点検してみてください。建てたときとなんか違うと感じたら連絡ください。お伺いして点検します。

工事期間はどのくらい?

建物の大きさ等によりますが、1週間から2週間ほどで完了します。(天候により順延します)

隣人に迷惑がかかるのでは?

工事に入る前には、近隣に住まわれる方に工事に入るご挨拶をしています。工事中は高圧洗浄時の音や、工事車両など、なるべくご迷惑の掛からぬよう、細心の注意をしております。